エリアリンク株式会社

ホーム english site
お問合せ

企業情報

中期経営計画

中期経営計画

中期経営計画の概要は2017年2月15日に一部刷新しました。

国内ストレージ市場シェア50%をめざして
ビジネスモデルを転換します

重要施策

  • 差別化とブランド力向上に取り組みます。
  • 業務効率、サービス向上のためのシステム投資
  • LED看板の設置による認知度向上
  • ハローキティコラボレーション物件の展開
  • 人材開発を推進します。
  • 独立採算で将来の経営者を育成
  • 今後数年かけて世界中から情報を収集:ストレージを
    購入し、テストマーケティングスタートします。
  • 北米、欧州、アジア市場の構造分析し、今後の展開へ生かす
  • 新機軸「エリアリンクコンサルティング」を展開します。
  • 将来的な事業化に向けて、土地付ストレージ(2×4トランク)などの新商品を開発

10年後には、経常利益100億円、従業員200人、
従業員1人当たりの経常利益5,000万円
の達成を目標に邁進

5年後、10年後の数値ビジョン

基幹事業のストレージ事業の売上高は年平均19.2%の成長
2019年のストレージ事業は売上高223億円、営業利益34億円、
2025年には同事業の売上高658億円、
営業利益104億円を達成する計画

※ストレージ事業は「ストレージ運用」及び「ストレージ流動化」を指します。

ストレージ事業の売上高、営業利益の見通し